よくある質問

ITOSでは何ができるのですか?

iPod touchやiPadでオーダーを行い、Macでレジ会計・レシート発行までを行います。
もちろん売上や会計のデータはすべてMacに累積されていきます。

ITOSの種類と特徴を教えて下さい。

ITOSセルフ

  • 来店されたお客様がiPadやiPad miniを利用し、直接オーダーを行うことが出来ます。
  • オーダー取りから解放されるため、追加オーダーの多い業種ではホールスタッフの人件費を大幅に削減するこが可能です。
  • お客様自身がお好きなタイミングでオーダーが可能になるので、ホールスタッフ待ちのオーダー機会損失を防ぐことができ、客単価がアップする傾向があります。特にドリンクの追加注文が増える傾向にあります。
  • スクリーンセイバー機能や動画を利用することでお店や企業の宣伝を行うことができます。

ITOSスタッフ

  • ホールスタッフがiPod touchやiPhoneを利用してお客様のオーダーを受けることが出来ます。
  • オーダーはWi-Fi(無線LAN)を利用し、瞬時にキッチンに設置されたプリンターから出力されます。紙の伝票を利用するのに比べ、業務効率を飛躍的に向上させることが可能です。
  • オーダーされたデータは瞬時にMacに転送され、会計データに反映されるのでレジでお客様をお待たせすることがありません。

使用できる端末を教えてください。

iPod touch・iPhone・iPad・iPad mini・iPad Pro すべて現行機種に対応しています。
機種変更等でお余りのiPhoneを有効利用することも可能です。
(アンドロイド端末やWindows端末は利用不可)
ITOSアプリケーションはiOS5.1以上からご利用可能です。

ITOSをお試し使用してみたいのですが、サンプルソフトはありますか?

App Storeより無料アプリのダウンロードが可能です。デモ用のサンプルメニューが入っており、擬似的にITOSを体感していただくことができます。

  1. ITOSスタッフ用:App Storeにて「itos staff」と検索し、赤いITOSのアイコンをダウンロードして下さい。
  2. ITOSセルフオーダー用iPod:App Storeにて「itos custmr」と検索。青いITOSのアイコンをダウンロードして下さい。
  3. ITOSセルフオーダー用iPad:App Storeにて「itos self」と検索。緑色のITOSのアイコンをダウンロードして下さい。

ITOS Mac PC用サンプルはございません。ご希望の方はデモを実施しております。 お気軽にご相談ください。(地域によっては実施できない場合がございます)

手持ちのMac PCは使用出来ますか?

ITOSの推奨機種は以下の通りとなります。(Windows版は存在しません)
OSX 10.6以降 ・CPUがIntel Core 2Duo 以上、64bit対応
既にお手持ちのMac PCをご利用される場合、店舗専用Mac PCとすることを推奨いたします。

POSレジを準備する必要はありますか?

ITOSは、POSレジ機能とオーダーシステム一体型のオールインワンシステムになります。
Macに専用ソフトをインストールすることにより、MacがPOSレジ兼オーダーサーバーとなります。
別途POSレジをご準備いただく必要はありません。

他社製POSレジと連携できますか?

申し訳ありませんが連携はしておりません。ITOSは、Apple製品と自社製ソフトを組み合わせたスタンドアローンのシステムとなります。
何より安定性を最優先にしているため自社システムですべてを完結させており、今後におきましても連携の予定はございません。

初期費用が準備できないのですが、リース・割賦・レンタル契約は可能ですか?

リース、割賦契約については契約可能です。詳細についてはITOS販売会社に問い合わせ下さい。

レンタルについては扱っておりませんが、小ロットの場合はご相談させていただきます。

インターネットの契約はしていないのですが利用可能ですか?

可能です。ITOSはクラウドベースのシステムではないので、店内だけのローカルネットワークのみでの運用が可能です。ただし、インターネット経由でのリモート操作によるサポートを受けることはできません。

ネットワーク環境をすべて無線にすることは可能ですか?

可能です。Mac・ルーター・キッチンプリンタ等をすべて無線接続することが可能です。ただし、有線接続に比べると安定性に欠ける側面があるので推奨はできません

プリンタやドロアを自分で用意してもいいですか?

弊社動作確認済み製品ならご準備いただいても結構です。ただし、その場合は弊社のサポート対象外になりますので、その点はご了承いただく必要はあります。

プリンタレスでの運用は可能ですか?

レジプリンタはレシート印刷に使うため必要になるかと思われますが、キッチンプリンタなしでの運用は可能です。ITOSスタッフアプリで注文料理の一覧表示と消し込み機能を利用すれば、キッチン伝票の替わりとして利用することができます。

売上データの書き出しは可能ですか?

csvデータでの書き出しが可能です。また、営業終了後にFTPサーバに自動でCSVデータをアップロードすることもできます。
リアルタイムの売上情報は随時Mac PCにて確認が可能です。

売上の分析は可能ですか?

Macソフトで様々な分析が行えます。売上情報・売上推移・客層分析・ABC分析を日毎・月毎・年毎で分析可能です。

分析データはA4プリンタで印刷可能です。また印刷用データをPDFとして保存することもできます。

外部サーバ(Dropbox等)にデータを保存すれば複数店舗の登録も可能です。

電子ジャーナルには対応していますか?

対応しております。過去の日付のジャーナルをいつでも呼び出すことや、PDFでの保存も可能です。なお、ジャーナルを用紙の保管をせずに電子保管のみにされる場合には税務署への申請が必要です。

メニューの更新は店舗側で可能ですか?

ITOS Macにて簡単にメニューの変更・追加をすることが可能です。その日のオススメメニューや期間限定商品等、お客様にて編集が可能ですので、メニューの作成費を削減することも可能です。もちろん、iPadによるセルフオーダーの画像編集も可能です。

iPadで表示させるメニューはフリーレイアウトですので、PhotoshopやIllustrator等で作成されたオリジナルメニューを読み込みこともできます。

iPadで動画を表示させることは可能ですか?

セルフオーダー用端末iPadにてメニュー動画、広告・宣伝動画を流すことが可能です。

紙メニューに対するiPadメニューのメリットを教えてください

最大の違いは個別商品ごとのページがあることです。そこに細かな商品説明写真を記載することもできますし、動画を埋め込むこともできます。工夫によってお客様に多くの商品情報というサービスをご提供することができます。このマルチメディア化は紙メニューでは決して実現することができません。

本日のおすすめや日替わり商品等の入替・配置が簡単に行えます。登録した商品を専用ページにドラッグ&ドロップで配置するだけでOKなんです。

メニュー入替の際のコストが大幅に削減できます。デザイン費用・印刷費用・製本費用等の諸々のコストを削減し、他の宣伝活動に費用を回しましょう。

客席用のiPadはどのように設置・管理すればいいですか?

導入の際に皆様がお悩みになる部分です。主に3パターンに分けられます。

    A. 客席に専用ケースや金具等で固定する
    B. 簡易ケースやカバーをつけて紙メニューのように卓上に置いておく

    C. ご来店時にお渡しし、退店時にご返却していただく

Aは回転ずし店でよく見られるパターンです。盗難や水濡れの心配はありませんが、取り回しが悪くグループ内のお客様に全員に手にとってメニューを見ていただくことができません。また、固定キットが必要なため初期費用がかさばります。

Bは取り回しが良くグループ内のお客様全員に手にとってメニューをじっくりご覧いただけますが、盗難や水濡れのリスクはあります。

Cはカラオケ店方式です。退店時にご返却いただくため盗難の恐れはほぼありませんが水濡れのリスクは残ります。
どの方式も一長一短ありますので、お店の管理しやすいオペレーションで運営されるのが一番だと思います。

ただ、盗難についてはApple謹製のアプリケーションで追跡が可能であり、またAppleIDとパスワードが分からなければ端末の初期化が不可能なので盗難されるケースはかなり稀であるといえます。

サポート(保守)はどうなりますか?

電話・メールでのサポートは月額使用料に含まれておりますので、完全無料で行っております。

月額1000円で、インターネット経由でのリモート操作による保守がございます。遠方から遠隔で直接Macを操作し、お客様の不安をすぐに取り除くことができます。

ほとんどのトラブルは電話サポートとリモートサポートで完了することができますが、それでも解決しない場合には出張サポートも行っております。

Apple製品の調子が良くない、もしくは故障した場合はどうしたら良いでしょうか?

Apple製品購入の場合、すべてのApple製ハードウェアには製品購入後1年間のハードウェア製品保証と90日間の無償電話サポートがついています。別料金でApple Careに加入されるとハードウェアの製品保証が3年間に延長されます。

Apple製品のハードウェアの故障については、Appleサポートにて問題解決をお願致します。【TEL:0120-27753-5 】

ITOS周辺機器の保証について(ITOSレジプリンター/ITOSキッチンプリンター/ITOSドロワ)

ITOS周辺機器(Apple製品を除く)については1年間の製品保証がついてます。

故障の際には代替品を送らせていただき、お客様から故障品を送り返していただくセンドバック方式とさせていただきます。

データのバックアップは可能ですか?

Time CapsuleとMacのTime Machine機能を利用して一時間毎にMac内の全データのバックアップを行っています。

従来のPOSシステムとは何が違いますか?

ITOSは、オーダー端末やレジサーバに一般普及品を使用することにより、従来のPOSと比較した場合トータルコストを大幅に下げることが可能です。

ITOSは運用されているお客様からのデータやご意見を基に、システムを定期的にバージョンアップし、ご負担なしで常に最新版をご利用いただけます。バージョンアップ費用は永年無料です。

専用端末を利用するPOSとは違い、端末の入替えはアップルストアや家電量販店・ネットショップ等どこでもご購入戴けるので、端末の入れ替えや台数追加もとても簡単に行えます。

セルフシステムにするとお客様とのコミュニケーションが少なくなりませんか?

いいえ、そんなことはありません。ホールスタッフの方がオーダー取りに時間を割かれない分、配膳の際に細やかな説明をする時間もできますし、迅速な後片付けも期待できます。ホールスタッフが客席を見渡す時間も増えますのでトータルで考えると、より良い顧客サービスをお客様にご提供できることになると考えられます。

ITOS導入の最大のメリットは何ですか?

人件費抑制・売上アップ・宣伝効果etc色々考えられますが、一言でいえば「業務効率化」この1点につきます。

これから日本は生産年齢人口が極端に少なくなっていく時代です。その中でも飲食業界は不人気業界とも言われており、人手不足とそれに伴う賃金上昇がますます顕著になることでしょう。
賛否は分かれるでしょうが、機械化できる部分は機械化していき、一人一人がより仕事を多くこなしていくことがこれからの飲食業界事情を乗り越える最大のポイントだと思います。

昨今では様々なシステムが生まれては消えてまた生まれていますが、ITOSはモバイル黎明期から活躍している歴史のある安定したシステムです。
きっとお客様のお店のお役に立てると信じております。ぜひ、一度「ITOS」をご体感ください。